「サロマ湖」は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町に跨る北海道で一番大きな汽水湖(海水)です。
雪虫 常呂神社 2019/10/4
2019.10.04
雪虫 常呂神社 2019年10月4日
雪虫 常呂神社 2019年10月4日

 とうとう常呂神社に「雪虫」が舞い始めました。管理者のまわりには7,8匹飛んでいました。更に奥にはもっといるだろうと思います。あまりにも小さいのでピントが合わず上手く撮れませんでしたが・・・。真ん中に映る白いのが「雪虫」です。体長は5,6mmぐらいでしょうか?

人に悪さを一切することなく、音も無く、ただフワフワと飛んでいます。気温が下がり、霜が降り頃まで飛んでいます。紅葉の時期に合わせて出てくる虫です。大体、9月末頃から10月中旬・下旬頃まででしょうか?

管理者「雪虫」の生態は詳しくはありませんが。雪虫が飛ぶと、そろそろ雪だな~と北海道民は感じると思います。


道の駅 サロマ湖
2019.09.23
道の駅 サロマ湖
道の駅 サロマ湖

仕事で、佐呂間町から北見市常呂町へ行く途中、サロマ湖沿いの佐呂間町富武士(とっぷし)に出て「道の駅 サロマ湖」へ寄りました。

ん~、何時もながらサロマ湖の音楽が流れていました。「サ~ロマ♪サロマ~♪」この音楽、結構耳に残ります。

道の駅サロマ湖でよく「鮭の山漬け」の冷凍の切身を買いに寄ったんですが、ここ数年売られていません。管理者しか買わないから止めたのでしょうか?晩飯のおかずにと・・・

道の駅 サロマ湖
サロマ豚バーガー、サロマ豚丼、ホタテカレー、ホタテうどん・そば、さろまラーメン

道の駅 サロマ湖
サロマ海苔そば、サロマ豚肉まんじゅう、牡蠣カラなどなど。

サロマ産の食材を使ったメニューが沢山あります。佐呂間町はカボチャの産地でもあります。

「ロコ・ソラーレ」カレンダー2020販売開始
2019.09.07
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロコ・ソラーレ(2020年1月始まりカレンダー)
価格:2160円(税込、送料無料) (2019/9/7時点)


「ロコ・ソラーレ」カレンダー2020一覧はこちら!
「ロコ・ソラーレ」の出身地、北見市常呂町にアドヴィックス常呂カーリングホールがあります。次回冬季オリンピックカーリング女子金メダル獲得!応援しています。管理者、たま~~~に選手達を見ます。

「ロコ・ソラーレ」18市町村の顔はめパネルが登場!
2019.08.18
「ロコ・ソラーレ」18市町村の顔はめパネルが登場!
「ロコ・ソラーレ」18市町村の顔はめパネルが登場!

「ロコ・ソラーレ」18市町村の顔はめパネルが登場!写真を撮りに遊ぶに来てね!
「ロコ・ソラーレ」の故郷・オホーツクはココ・ソラーレ!

海が濃く青くて、クール。
森の緑が澄んでいて、クール。
人々が美しく凛としていて、クール。

そう。オホーツクは、クールなのです。
一度は実感してみたい、
北海道・オホーツクールです。

オホーツク地方の各観光施設(道の駅など)にロコ・ソラーレの顔はめパネルが設置されています。


北見市(旧北見、旧常呂、旧端野、旧留辺蘂)、網走市、紋別市、美幌町、津別町、斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町(旧遠軽、旧生田原、旧丸瀬布、旧白滝)、湧別町(旧湧別、旧上湧別)、滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町(旧女満別、旧東藻琴)の全18市町村です。旧26市町村。

旧は合併前の市町村名です。

ポスターは市町村合併後なので、名前が無い市町村があります。合併前全26市町村、忘れないようにと書きました。昔旅行された方で、覚えている町があるのではないでしょうか?
サロマ湖産ホタテ
2019.08.15
買って来た活ホタテは、湧別産サロマ湖養殖ホタテです。

湧別漁港にある湧鮮館(湧別漁業協同組合直売店)の店員さんに聞いたらオホーツク海産のホタテは7月から貝毒が出でいる為販売はサロマ湖産のホタテだそうです。

管理者の予想では海水の温度が下がるのは9月下旬頃かな?その後「オホーツク海放し飼いホタテ」が食べられます。

管理者、夏のホタテはあまり買ったことが無かったので知らなかったのですが、サロマ湖でホタテの成貝まで養殖しているとは・・・。店員さんによると「吊るし養殖」だそうです。サロマ湖ではホタテの稚貝の養殖までしか知りませんでした。

オホーツク海のホタテが駄目ならサロマ湖のホタテに切り替える!すげーホタテ供給システム!

- CafeLog -