「サロマ湖」は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町に跨る北海道で一番大きな汽水湖(海水)です。ここ近年、サロマ湖周辺の町では丹頂鶴を見かけるようになりました。但し野生動物です。必ずしも見られるとは限りません。オホーツク旅行情報はオホーツクドットコムをご覧下さい。
2020年冬 流氷接岸―北見市常呂町
2020.02.11
流氷接岸―北見市常呂町 2020年2月11日
流氷接岸―北見市常呂町

今年初の更新です。常呂川に掛かる橋から撮影したオホーツク海、常呂川河口に接岸した流氷です。テトラポットの先にある赤い小さな灯台が見えます。白鳥が20羽ほど凍った川で休んでいました。


昨日は、北風が物凄く強く非常に寒かったです。おそらくマイナス10℃前後と思います。管理者、流氷接岸の予測大体当たりました。常呂神社から見た流氷もご覧ください。

- CafeLog -