「サロマ湖」は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町に跨る北海道で一番大きな汽水湖(海水)です。ここ近年、サロマ湖周辺の町では丹頂鶴を見かけるようになりました。但し野生動物です。必ずしも見られるとは限りません。オホーツク旅行情報はオホーツクドットコムをご覧下さい。
牧草ロール 北見市常呂町
2019.05.30
牧草ロール 北見市常呂町
牧草ロール 北見市常呂町

昨年8月に撮影した、北見市常呂町の「牧草ロール」です。麦が刈り取られた後、このようにロール状に巻かれ、家畜の寝床に敷かれます。麦畑はこのようにオホーツク地方では良く見られます。麦が刈り取られる期間は7月下旬頃から8月中旬頃です。


前回の女満別メルヘンの丘ですが、昨日雨だったので写真は撮りませんでしたが、見てきたら左側は土、右側は麦畑でした。土の部分はジャガイモだと思います。これから芽が出て白い花を咲かすと思います。もしくは、畑の肥料用の小さなヒマワリを植えるかも知れません。また、写真撮ってきます。

- CafeLog -