ロコ・ソラーレ カレンダーや本販売
2018.04.01
ロコ・ソラーレ カレンダー、本など




Amazon













ロコ・ソラーレ 銅メダルへの軌跡
カーリングの聖地・北海道北見市常呂町から世界に羽ばたいたロコ・ソラーレ(LS北見)。2018年2月の韓国・平昌冬季五輪で、日本のカーリング競技史上初めての銅メダルを獲得するまでの軌跡の集大成。本橋麻里、藤沢五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花の5選手の小中学生時代の活躍を伝える紙面。北見市美山小学校の児童による強豪カーリングチームが登場。1年生の藤沢五月ちゃん(7つ)。ストーン(約20キロ)とほぼ同じ体重。練習を重ね、思い通りの位置に投げることができるようになる。『ストーンは重いけど、みんなとできるのが楽しい』。2002年2月16日、常呂町小学生チーム「ロビンズ」の吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花さんが登場し、夢はオリンピック出場。平昌五輪の試合中、いつも笑顔を絶やさず、「そだねー」と声を掛け合う5人に日本中から注目。「もぐもぐタイム」「五月ドラッグすなわちサツドラ」などの話題も漏れなく収録。チームを育んだ北見市、常呂町のカーリング競技の発展とそれを支えた人々の記事も収められています。
Amazon

そだねー カーリング女子応援BOOK
LS北見の平昌オリンピックの銅メダル獲得で、いっきに注目度を増したカーリング女子。五輪後に行われた男女ペアでも多くの観客を集め、メジャースポーツへの階段を駆け上がっています。そんな大功労者であるLS北見のメンバーを中心に、カーリングの魅力とルール、観戦の楽しみ方、注目の大会、選手までを完全網羅した一冊。
「常呂町の開心堂でも買えます。」
Amazon



- CafeLog -