「サロマ湖」は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町に跨る北海道で一番大きな汽水湖(海水)です。
サロマ湖産ホタテ
2019.08.15
買って来た活ホタテは、湧別産サロマ湖養殖ホタテです。

湧別漁港にある湧鮮館(湧別漁業協同組合直売店)の店員さんに聞いたらオホーツク海産のホタテは7月から貝毒が出でいる為販売はサロマ湖産のホタテだそうです。

管理者の予想では海水の温度が下がるのは9月下旬頃かな?その後「オホーツク海放し飼いホタテ」が食べられます。

管理者、夏のホタテはあまり買ったことが無かったので知らなかったのですが、サロマ湖でホタテの成貝まで養殖しているとは・・・。店員さんによると「吊るし養殖」だそうです。サロマ湖ではホタテの稚貝の養殖までしか知りませんでした。

オホーツク海のホタテが駄目ならサロマ湖のホタテに切り替える!すげーホタテ供給システム!

- CafeLog -