アウトドア&フィッシング ナチュラム
「サロマ湖」は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町に跨る北海道で一番大きな汽水湖(海水)です。
龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町
2019.06.30
サロマ湖 龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町
オホーツク海 龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町

サロマ湖 龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町
オホーツク海 龍宮之碑

サロマ湖 龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町
龍宮台展望公園からはオホーツク海とサロマ湖が同時に眺められます。冬にはオホーツク海の流氷と結氷したサロマ湖も同時に見られます。
アウトドア&フィッシング ナチュラム

サロマ湖 龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町
サロマ湖の北側の砂嘴にある湧別町三里浜キャンプ場です。龍宮台より撮影。左側がオホーツク海、右側がサロマ湖、真ん中が砂嘴です。

サロマ湖には、ここの湧別町三里浜キャンプ場や佐呂間町キムアネップ岬キャンプ場があります。

北見市常呂町の栄浦キャンプ場は平成14年に廃止されました。

サロマ湖 龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場 湧別町
サロマ湖
管理者、ここの三里浜キャンプ場で小学生の頃と高校生の頃にキャンプをしました。特に小学生の頃は、3mほど潜り野生のホタテを沢山触りました??・・・
昔は今ほど規制が厳しくなかったので・・・

高校生の頃は友人達と砂嘴で流木を拾い、煮炊きやキャンプファイヤーをしました。鍋底は真っ黒!


丹頂鶴の親子 佐呂間町浜佐呂間 2019/6/20
2019.06.20
丹頂鶴の親子 佐呂間町浜佐呂間 2019/6/20
丹頂鶴の親子 佐呂間町浜佐呂間
2019/6/20

佐呂間町から浜佐呂間経由で北見市常呂町へ向かう際、浜佐呂間の町の約200メートル手前の左カーブを曲がり切った瞬間、丹頂鶴の親子が道路のど真ん中に???!。

管理者ビックリして急ブレーキ程ではないですが、よそ見をしていたら打つかっていたかも知れません。
ベルメゾンネット

つがいの鶴と子供の鶴を見るのはオホーツク地域では生まれて初めて。丹頂鶴は釧路湿原や鶴居村の伊藤サンクチュアリーでしか見たことがないので。なぜサロマ湖に?昨年の秋から今年の春と同じ場所で鶴を見ましたが、まさか浜佐呂間で繁殖しているとはビックリ!!

子供の鶴は薄茶色をしており生まれてそんなに日はたっていないような?写真、デジタルズームで撮影し画像編集ソフトでトリミングしたのであまり画像は綺麗ではないですが。車を止めると左側のトウキビ(トウモロコシ)畑の方へ歩いて行きました。

鳥獣の事は詳しくはないですが。天敵の多いキタキツネのサロマ湖周辺で、しかもサロマ湖は結氷するし、サロマ湖に流れ出る佐呂間別川は凍り尽くし、オホーツク海には流氷は来るし。この最悪の極寒の地でよくこの冬をのり越え、子供を産み育てているな~と感動しました。人間でさえ厳しい土地なのに・・・。

今度は、子供が成長し偶然にも親子で見られたら良いな~と願っています。親離れは何時頃でしょうか?

旅行者の皆さん。道路に丹頂鶴がいるかもしませんので気を付けて運転をお願いします。

いよいよ6月30日は「サロマ湖ウルトラ100kmマラソン」。
オホーツク海と能取湖が望める麦畑2 北見市常呂町
2019.06.15
オホーツク海と能取湖が望める麦畑2 北見市常呂町
オホーツク海と能取湖が望める麦畑2 北見市常呂町

先週、天気が良かったのでまたまた掲載。麦畑の向こうがオホーツク海です。能取岬や網走湖、知床連山が一望できるポイントです。北見市常呂町に良いとこあるな~と思っています。ご旅行の際、寄って見て下さい。100年記念塔の近くです。


「ロコ・ソラーレ」カーリングマンホール 北見市常呂町
2019.06.03
「ロコ・ソラーレ」カーリングマンホール 北見市常呂町
「ロコ・ソラーレ」カーリングマンホール 北見市常呂町

昨年秋、北見市はカーリングの町をPRする為にカーリングマンホールを常呂町と北見市に設置すると言っていたのをすっかり忘れていました。このマンホールは常呂カーリングホールの出入り口にそばにあります。

今日、「カフェしゃべりたい」で昼飯食べようと思ったんですが、月曜日が定休日なのを忘れていました・・・。しかしこのマンホール、メンコイな!
オホーツク海と能取湖が望める麦畑 北見市常呂町
2019.06.01
ホーツク海と能取湖が望める麦畑 北見市常呂町
ホーツク海と能取湖が望める麦畑 北見市常呂町

5月30日に撮影した北見市常呂町の麦畑です。場所は常呂100年記念塔の近くです。管理者ここ初めて通りましたが、こんな良い場所があるとは全然知りませんでした。農道の枝道は先ず通ることはありません。けど、これでまた良いポイントを見つけました。左に突き出しているのが網走能取岬です。その奥が知床連山。右側が網走能取湖です。

オホーツク海と網走能取湖が同時に望める場所です。オホーツク地域でも畑作地帯からオホーツク海が望めるポイントは北見市常呂町だけかも知れません。あまり他の町では見たことが無いような?

春や秋には、大きなトラクターが畑の土を起こし、バックにオホーツク海は結構になります。撮れば良かった・・・。

この麦が北海道限定サッポロビールになるかはもう少し成長しないと分かりませんが・・・。秋、北海道産サッポロビール北海道産カルビーポテトチップスがナマラ美味いんだよな~。そんでもってオホーツク産の秋味(鮭)のチャンチャン焼き。もう最高!!

ちなみに、美瑛の丘や富良野には負けねエぞ?!やっぱり敵わないナ!!もっといい写真撮らないとナ~。今年の夏は美瑛の丘で写真撮りまくり?修行して来ます・・・

ご旅行の際、常呂カーリングホール常呂神社もお忘れなく!


- CafeLog -