オホーツク海と能取湖が望める丘 一本道 北見市常呂町
2020.05.23
オホーツク海と能取湖が望める丘一本道 北見市常呂町
オホーツク海と能取湖が望める丘 一本道 北見市常呂町

前日の常呂神社と同じ日に撮影しました。左がオホーツク海、右が網走能取湖です。冬には、オホーツク海の流氷と結氷した能取湖が同時に見られる場所です。オホーツク海に左から突き出している網走の能取岬が見えます。

この場所は常呂町から網走(その逆も)への近道になり、多くの車が通ります。写真に写る一本道は農道なので冬は通れません。この農道はオホーツク海沿いの国道に出ます。車が多く近道に通るのは右側の道路になります。

管理者、この丘の農道が好きで2年ほど前から良く写真を撮っています。この周辺はオホーツク海と能取湖、そして常呂町の畑作地帯が広がる眺めのいい場所です。今年は麦やビートが栽培されています。

ちなみに標識も何もありません。畑作地帯なので・・・

管理者、勝手に「常呂の丘」と云っています。

近くに北見常呂森林公園やパークゴルフ場、ソーラー発電所があります。見印に白い家が建っています。

常呂神社 満開の白い花&網走市卯原内「丹頂鶴」
2020.05.22
常呂神社 満開の白い花&網走市卯原内「丹頂鶴」
常呂神社 満開の白い花&網走市卯原内「丹頂鶴」

前回のエゾヤマザクラが終わり、境内の両脇にある白い花を咲かせた木が満開でした。ん・・・この木も桜の一種だったかな?名前忘れました。

やはり「龍神の水」美味しいです。ただ雨の日は若干濁りますが・・・

この日は北見市常呂町から美幌町へ営業で移動しなければならず、その際秋の「サンゴ草」が綺麗な網走市卯原内を通るのですが、能取湖沿いを走りながら「綺麗だな~」と思いきや正面を見たら真上に1羽の丹頂鶴が飛んでいるのにはビックリ!

丹頂鶴は網走市卯原内で何回かは見ましたし写真も撮りましたがまさか真上を飛んでいるとは。しかも羽を広げるとデカイ!

昨年6月には佐呂間町浜佐呂間で丹頂鶴の親子も見ましたし、今年に入って佐呂間町浜佐呂間で丹頂鶴を何回も見ています。一体この網走国定公園には丹頂鶴は何羽生息しているのでしょうか?

今年になって何度も見ているので、新型コロナウィルスが終息の際ご旅行される方は偶然にも見られるかも知れません。
2020.05.22 06:08 | 固定リンク | 常呂神社 2020年
常呂神社 桜
2020.05.17
常呂神社 桜 2020/5/17
常呂神社 桜 2020/5/17

5月15日にお参りに寄りました。5月連休明け、仕事が忙しかったので水も全然汲む時間がありませんでした。

エゾヤマザクラの葉が伸び、花びらも大分少なくなりました。常呂神社には桜の木が大小5本ほどあります。

常呂神社 おみくじ付きカーリングストーンストラップお守り
新型コロナウィルスのせいもありますが、常呂神社のおみくじ付きカーリングストーンストラップお守りを買う参拝者を全然見なくなりました。全国的に自粛なので・・・。終息する事を願います。

その後はサロマ湖観光にお越しの際はお参りに寄って下さいませ。


あなたも写真をメインとしたフォトブログホームページ作りませんか?
2020.05.17 17:40 | 固定リンク | 常呂神社 2020年
キムアネップ岬 佐呂間町キムアネップ岬キャンプ場
2020.05.16
ムアネップ岬 佐呂間町キムアネップ岬キャンプ場
キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間 2019/8/15撮影

この写真も昨年のです。佐呂間町キムアネップ岬にあるキャンプ場です。サロマ湖に沈む夕日が綺麗な岬です。

背景画像のサロマ湖内の右真ん中から左に突き出しているのがキムアネップ岬です。秋にはサンゴ草(アッケシソウ)も見られます。

背景画像はサロマ湖展望台から撮影しました。

ライダーが多いのでキャンプのページ、もう少し作り込んでいきます。




龍宮台展望公園 湧別町三里浜キャンプ場
2020.05.15
龍宮台展望公園 湧別町
龍宮台展望公園 湧別町 2019/6/30撮影

写真は昨年のです。湧別町三里浜キャンプ場もあります。ここの展望台からはオホーツク海とサロマ湖が同時に眺められます。

サロマ湖には、ここの湧別町三里浜キャンプ場や佐呂間町キムアネップ岬キャンプ場、北見市常呂町栄浦キャンプ場と3カ所あります。

管理者、ここの三里浜キャンプ場で小学生の頃と高校生の頃にキャンプをしました。

ライダーが多いのでキャンプのページ、もう少し作り込んでいきます。




- CafeLog -