「サロマ湖」は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町に跨る北海道で一番大きな汽水湖(海水)です。ここ近年、サロマ湖周辺の町では丹頂鶴を見かけるようになりました。但し野生動物です。必ずしも見られるとは限りません。オホーツク旅行情報はオホーツクドットコムをご覧下さい。
アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン
2020.10.27
アルゴグラフィックス北見カーリングホール北見広報
アルゴグラフィックス北見カーリングホール北見広報

 新たな通年型のカーリングホールが完成しました。

 ジュニアの育成や、競技のさらなる普及発展を目指すとともに、カーリングを活用した地方創生を推進します。また、北見工業大学と連携した競技力向上支援システムを備える、今までにない先駆的な施設です。

 一般のお客さんも気軽にカーリング体験ができるほか、エントランスホールからの見学も可能ですので、多くの皆さんのご来館をお待ちしております。

北見市広報より転載 2020年10月27日

施設利用料金やレンタル料金などは写真を拡大してご覧下さい。
アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン
アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン

オホーツクドットコムでも書きましたが、アルゴグラフィックス北見カーリングホールは通年型3レーンのカーリングホール。北見市、新旧合わせ4カ所目のカーリング施設。

地元記事によると「一つの自治体で複数の通年型カーリング施設を有するのは全国でも北見市だけ!」との事。
フェリシモ「コレクション」

もし2度目の札幌冬季オリンピックが招致されれば、オリンピックカーリングの試合は北見市で間違いないネ!

各国の選手の練習場は北見カーリングホールと道内の町のカーリングホール。オリンピックの試合は、「日本カーリング発祥の地&カーリングの聖地」北見市常呂カーリングホール常呂カーリングホールはドーピング検査はもちろんの事、オリンピックも開催できる国内最多の6レーン、通年型カーリングホールがあります。
アドヴィックス常呂カーリングホール
アドヴィックス常呂カーリングホール

2013年10月28日完成 北見市常呂町にあるカーリングホール

2018年2月24日、LS北見「ロコ・ソラーレ」銅メダル獲得常呂カーリングホール。湧きましたネ~。常呂高校女子カーリングチーム「シムソンズ」マリリン「ロコ・ソラーレ」の功績は大きいネ~。そだネ~!。管理者、まだ言ってます・・・

札幌招致ガンバレ!若き北海道鈴木知事。コロナウィルス時にマスクを送って頂き感謝です。北見市は2月にクラスターが発生したからネ~


オリンピックも去ることながら、北見市常呂町にある「オホーツク文化・常呂遺跡」の世界文化遺産登録もお願いします。東京大学考古学常呂研究室の発掘は凄い!

「オホーツク文化・常呂遺跡」世界文化遺産登録?


オリンピックと世界遺産。世界中が北見市を大注目!!その日が来るといいなあ~。そだネ~!!。まだまだ言います・・・。普段、何気な~く使っている言葉です。管理者、北見市民でございます。


全国の皆さん!北見市には新旧合わせて4ヶ所のカーリングホールがあります。カーリングホールを巡る旅はいかがでしょう?そして、世界遺産に登録されるかも知れない常呂遺跡もご覧下さい。

常呂高校女子カーリング映画「シムソンズ」撮影ロケ地の1本道の写真と「ロコ・ソラーレ」のプロモーションビデオと組み合わせた風景写真のページです。ロコ・ソラーレ応援しています!
花-サンゴ草(秋)丹頂鶴・キムアネップ岬2 佐呂間町浜佐呂間
2020.10.22
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬3 佐呂間町浜佐呂間
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬3 佐呂間町浜佐呂間

今日の孤独感たっぷりのキムアネップ岬のサンゴ草です。赤くなって見えるのがサンゴ草です。左にアオサギが沢山います。右の建物はトイレです。シャッターが降りていました。山の紅葉は終わりに近づいています。サンゴ草も終わりを向かえています。残念ながら丹頂鶴はここにはいませんでした。
毎週日曜日はピザ3枚 2400円~ | Big Sunday

丹頂鶴 サロマ湖 佐呂間町浜佐呂間
丹頂鶴 サロマ湖 佐呂間町浜佐呂間

諦めて浜佐呂間へ向かっている途中(木のトンネル:常呂カーリング映画シムソンズの撮影ロケ地)、サロマ湖に丹頂鶴がいました。1羽かな?と思いきや2羽いました。

木のトンネル:常呂カーリング映画シムソンズの撮影ロケ地
木のトンネル:常呂カーリング映画シムソンズの撮影ロケ地
サロマ湖沿いにある「木のトンネル」。浜佐呂間―キムアネップ岬間の道。

2020年10月30日追記 撮影10月26日
つがいの丹頂鶴 サロマ湖 佐呂間町浜佐呂間
つがいの丹頂鶴 サロマ湖 佐呂間町浜佐呂間

ようやく、デジタル一眼カメラ望遠レンズで撮影できました。前回は間違えて削除してしまったので・・・。今日は車から降りましたが遠ざかるかな?と思いきや全くそのような素振りを見せませんでした。ただ、サロマ湖のエサ(何かは分かりませんが)を食べていました。丹頂鶴は塩分は大丈夫何でしょうか?釧路湿原は淡水のはずですが。サロマ湖は汽水湖なので。


常呂の丘 1本道
常呂の丘 1本道

北見市常呂町へ来たら急に天気が良くなりました。

管理者、ここを「常呂の丘」と勝手に命名していますが正面に能取岬、左にオホーツク海、右に能取湖が見えます。ここ好きな場所なんです。右の畑作地帯ではビートの刈り取りをしていました。全国の皆さんが使っている砂糖はここオホーツク地方や十勝地方で栽培されています。


今日も常呂神社で「龍神の水」を汲みに寄りましたが、沢山の雪虫が飛んでいました。
花-サンゴ草(秋)丹頂鶴・キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間
2020.10.16
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬2 佐呂間町浜佐呂間
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬2 佐呂間町浜佐呂間

国道238号線、サロマ湖道の駅やサロマ湖を通り過ぎるとキムアネップ岬の看板が見えます。ここを左折するとキムアネップ岬の半島の付け根の畑作地帯に丹頂鶴が2羽いました。

車から降りると遠ざかっていくので窓から撮影しました。距離は5,6mぐらいです。やはりでかい!体長は1m以上はあります。
ベルメゾンネット

サンゴ草群生地 キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間
サンゴ草群生地 キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間

天気が悪かったのと逆行でサンゴ草を綺麗には撮れませんでしたが、真っ赤で綺麗でした。網走能取湖のサンゴ草は見頃が終わったので、サロマ湖のキムアネップ岬ならまだサンゴ草が見られます。但し10月15日時点ですヨ!
エディー・バウアー・ジャパン

キムアネップ岬の駐車場には室蘭ナンバーと所沢ナンバーの車が止まっていました。やはり孤独感たっぷりのキムアネップ岬です。風が非常に強く寒かったです。涙がチョチョ切れました。キムアネップ休憩所もシャッターが降りていました。
丹頂鶴・サンゴ草群生地・キムアネップ岬2 佐呂間町浜佐呂間<br>
丹頂鶴・サンゴ草群生地・キムアネップ岬2 佐呂間町浜佐呂間

半島をぐるっと回って浜佐呂間へ向かおうとしたら、サンゴ草の向こうに丹頂鶴が2羽いたのにはビックリ!前回も同じ場所で撮影しましたが、さっきの半島の付け根にいた丹頂鶴なのだろうか?写真撮りまくっていたので、飛んでいるのが見えたはずなんですが・・・。やはりサロマ湖では丹頂鶴の個体が増えているのかな~?管理者、嬉しく思います。
サロマ湖鶴雅リゾート
サロマ湖鶴雅リゾート

Go To トラベル対象
サロマ湖の夕日。サロマ湖に面したホテル。ご予約はReluxになります。


けど、真っ赤なサンゴ草に真っ白な丹頂鶴は非常に絵になります。くそ~、またデジタル一眼カメラ+望遠レンズを持って行くのを忘れました。まさか丹頂鶴を2ヶ所で見られるとは思わなかったので・・・。今度こそ!!


10月14日、大空町女満別のメルヘンの丘と朝日ヶ丘展望台を撮影しました。オホーツク地方の旅行情報はオホーツクドットコムをご覧下さい。
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間
2020.10.06
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間
丹頂鶴・サンゴ草・キムアネップ岬 佐呂間町浜佐呂間

昨日の、孤独感たっぷりのキムアネップ岬です。サロマ湖内に突き出している岬です。世界文化遺産登録?の常呂遺跡も出土しています。この岬の先端にはキムアネップ岬キャンプ場もあります。


管理者、昔からここの岬が好きなんです。ほとんど誰も居ないので・・・。孤独感満載のキムアネップ岬です。常呂高校女子カーリング映画「シムソンズ」の撮影ロケ地でもあります。

キムアネップ岬のサンゴ草は、網走能取湖のサンゴ草ほどの規模はないですがサンゴ草が見られます。赤くなって見えるのがサンゴ草です。ここも見頃は大体10月上旬頃までです。
JALショッピング

サンゴ草の近くに丹頂鶴が1羽歩いています。白い点が2つありますが右が丹頂鶴です。その右上にトイレの建物が建っており駐車場もあります。電柱の向こうはサロマ湖です。右には渡り鳥が沢山います。くそ~、デジタル一眼カメラ+望遠レンズを持って行けば良かった・・・

キムアネップ岬は車でぐるっと回れる地形になっています。背景画像の右真ん中がキムアネップ岬です。サロマ湖展望台から見ると良く分かります。
サロマ湖鶴雅リゾート
サロマ湖鶴雅リゾート

Go To トラベル対象
サロマ湖に面したホテル。ご予約はReluxになります。

佐呂間町から浜佐呂間に着いたら、丹頂鶴が2羽(下の写真)いたので、もしかしたらキムアネップ岬にもいるかな?と思い行ってみたらサンゴ草に丹頂鶴がいたのにはビックリ!!浜佐呂間から車で5分ほどです。

丹頂鶴 佐呂間町浜佐呂間
丹頂鶴 佐呂間町浜佐呂間

この丹頂鶴は国道238号線沿いの畑です。道路を挟んで反対側には民家があり、レストハウス華湖があります。もしかしたら食事をしながら丹頂鶴が見られる?かもヨ?山は紅葉が進んでいます。

ご注意!丹頂鶴は野生動物です。必ずしも見られるとは限りません。


網走能取湖のサンゴ草
網走能取湖のサンゴ草

オホーツクドットコムでもサンゴ草と丹頂鶴を書いていますが、北見市常呂町から美幌町へ移動する際、網走市卯原内の能取湖のサンゴ草を通るので寄って見ました。旅行者が沢山来ています。秋なので服装も参考にして見て下さい。
エディー・バウアー オンラインストア

10月上旬なのでサンゴ草もそろそろ見頃は終わりに近づいています。

- CafeLog -