常呂神社 初詣
2020.01.17
初詣の常呂神社 2020年1月17日
初詣の常呂神社 2020年1月17日

 明けましておめでとうございます。いつの話をしているんでしょうか・・・。中々仕事が忙しくて。1月6日に寄りお参りした時の写真です。カーリングお守りや家内安全、安全操業お守り、身体お守りなどがあります。これは常呂町だけの話でしょうが「常呂名産金運ホタテお守り」もあります。今年は雪も少なく、全く吹雪く気配がないので「流氷来るんだべか?」の状態です。ある所で「ロコソラーレ2020年カレンダー」を撮りましたので近々掲載いたします。


あなたも写真をメインとしたフォトブログホームページ作りませんか?
2020.01.17 18:05 | 固定リンク | 常呂神社 2020年
雪虫 常呂神社 2019/10/4
2019.10.04
雪虫 常呂神社 2019年10月4日
雪虫 常呂神社 2019年10月4日

 とうとう常呂神社に「雪虫」が舞い始めました。管理者のまわりには7,8匹飛んでいました。更に奥にはもっといるだろうと思います。あまりにも小さいのでピントが合わず上手く撮れませんでしたが・・・。真ん中に映る白いのが「雪虫」です。体長は5,6mmぐらいでしょうか?

人に悪さを一切することなく、音も無く、ただフワフワと飛んでいます。気温が下がり、霜が降り頃まで飛んでいます。紅葉の時期に合わせて出てくる虫です。大体、9月末頃から10月中旬・下旬頃まででしょうか?

管理者「雪虫」の生態は詳しくはありませんが。雪虫が飛ぶと、そろそろ雪だな~と北海道民は感じると思います。


丹頂鶴の親子 佐呂間町浜佐呂間 2019/6/20
2019.06.20
丹頂鶴の親子 佐呂間町浜佐呂間 2019/6/20
丹頂鶴の親子 佐呂間町浜佐呂間
2019/6/20

 佐呂間町から浜佐呂間経由で北見市常呂町へ向かう際、浜佐呂間の町の約200メートル手前の左カーブを曲がり切った瞬間、丹頂鶴の親子が道路のど真ん中に???!。管理者ビックリして急ブレーキ程ではないですが、よそ見をしていたら打つかっていたかも知れません。

つがいの鶴と子供の鶴を見るのはオホーツク地域では生まれて初めて。丹頂鶴は釧路湿原や鶴居村の伊藤サンクチュアリーでしか見たことがないので。なぜサロマ湖に?昨年の秋から今年の春と同じ場所で鶴を見ましたが、まさか浜佐呂間で繁殖しているとはビックリ!!

子供の鶴は薄茶色をしており生まれてそんなに日はたっていないような?写真、デジタルズームで撮影し画像編集ソフトでトリミングしたのであまり画像は綺麗ではないですが。車を止めると左側のトウキビ(トウモロコシ)畑の方へ歩いて行きました。

鳥獣の事は詳しくはないですが。天敵の多いキタキツネのサロマ湖周辺で、しかもサロマ湖は結氷するし、サロマ湖に流れ出る佐呂間別川は凍り尽くし、オホーツク海には流氷は来るし。この最悪の極寒の地でよくこの冬をのり越え、子供を産み育てているな~と感動しました。人間でさえ厳しい土地なのに・・・。

今度は、子供が成長し偶然にも親子で見られたら良いな~と願っています。親離れは何時頃でしょうか?

旅行者の皆さん。道路に丹頂鶴がいるかもしませんので気を付けて運転をお願いします。

いよいよ6月30日は「サロマ湖ウルトラ100kmマラソン」。

牧草ロール 北見市常呂町
2019.05.30
牧草ロール 北見市常呂町
牧草ロール 北見市常呂町

昨年8月に撮影した、北見市常呂町の「牧草ロール」です。麦が刈り取られた後、このようにロール状に巻かれ、家畜の寝床に敷かれます。麦畑はこのようにオホーツク地域では良く見られます。麦が刈り取られる期間は7月下旬頃から8月中旬頃です。

前回の女満別メルヘンの丘ですが、昨日雨だったので写真は撮りませんでしたが、見てきたら左側は土、右側は麦畑でした。土の部分はジャガイモだと思います。これから芽が出て白い花を咲かすと思います。もしくは、畑の肥料用の小さなヒマワリを植えるかも知れません。また、写真撮ってきます。
2019.05.30 17:55 | 固定リンク | サロマ畑作地帯
ジャガイモ畑、白い花 北見市常呂町
2019.05.25
ジャガイモ畑、白い花 北見市常呂町
ジャガイモ畑、白い花 北見市常呂町

昨年7月上旬、北見市常呂町で撮影したジャガイモ畑です。ジャガイモは白い花を咲かせます。品種によってはピンク色の花も咲かせます。白い花は男爵イモ、ピンクの花はメークイーンだったような?間違っていたらゴメンなさい。その他にキタアカリやレッドムーン、トウヤなど様々な品種の芋が栽培されています。

広大な農地で栽培されるので見応えありますよ。昨年の7月、川湯温泉味楽寿司さんに用事があったので店で寿司を食べてたら、名古屋のお客さんが「畑一面に咲いている白い花は何の花ですか?ピンク色は何の花ですか?」と聞かれたのを思い出して書きました。ジャガイモの満開の花もいい景色になると思います。

今年の7月も川湯温泉に泊まります。管理者、年に一度の楽しみなんです。

ジャガイモは北海道全域で栽培されています。カルビーのポテトチップスも多くの農家さんと契約栽培しています。だから北海道産のカルビーポテトチップス美味いショッ?!

ちなみに、カルビーポテトチップス発祥の地はオホーツク地域の小清水町だそうです。カルビーと農家、農協(JA)が苦労の末、ポテトチップスの商品化に成功。管理者知らなかった~。昨年の秋、北海道限定販売していたポテトチップスのパッケージに書いてありました。全国の皆さん、心して食べ下さい!
夏の旅行の参考に!
2019.05.25 17:41 | 固定リンク | サロマ畑作地帯

- CafeLog -