サロマ湖グルメ店
2018.01.20
サロマ湖グルメ店
レストランブレ
2020年1月31日をもって閉店しました。


サロマ湖周辺のグルメ店、CGIプログラムで動作するページが大体完成したかと思います。元祖ホタテバーガーの北勝水産、サロマ湖道の駅はおいおい作っていきます。

サロマ湖は北見市常呂町、佐呂間町、湧別町の3市町囲まれた、北海道で一番大きな汽水湖です。サロマ湖は子供の頃から好きで、キャンプに行ってはサロマ湖に潜りホタテを良く触ったもんです??「生や焼いて食べたら美味しいだろうな~」と思いながら・・・。時効ですよネ!
そんなこともあって、全てではありませんが食べ歩いたサロマ湖周辺のグルメ店のホタテやカキのメニューを掲載しています。もちろん各店、他にも寿司やラーメン、カレー、丼物など多数ありますので旅行やドライブの際は食べて見て下さい。

この話は北見市常呂町の漁師さんや漁組の方にに聞いたんですが、基本的にはホタテはオホーツク海で「放し飼い養殖されたホタテ」が全国に流通され、飲食店などに卸されます。ただ貝毒が出ると養殖のサロマ湖産のホタテに切り替わるそうです。量は全体的に少ないそうです。貝毒が消えるとオホーツク海産のホタテになります。

オホーツク海産のホタテの貝殻は白っぽいですが、サロマ湖産の貝殻は濃い緑色をしています。オホーツク海は砂地でサロマ湖は藻や水草が生息しているので、この色素が貝殻に付着するのかな~と思います。管理者の推測ですヨ。味は全く変わりませんので問題ありません。サロマ湖産のホタテは垂下式で養殖されています。

5月連休明けには、湧別町のチューリップ公園、滝上町と大空町東藻琴のシバザクラが満開迎えます。全国の方々是非お越し下さい。

ちなみに上の料理の写真のレストランブレ(北見市常呂町)は2020年1月31日をもって閉店しました。実は管理者の勤める会社とレストランブレとは取引があったのでよく伺っていました。オーナーからは2,3年ほど前から「もう年なので閉店しようと思う」と聞いていました。管理者、昼飯によく食べたもんです。

新型コロナウィルスのせいで5月連休まで自粛しなければなりませんが、終息した際はホタテ食べにサロマ湖へお越し下さいませ。サロマ湖展望台もおすすめしますヨ。


あなたも写真をメインとしたフォトブログホームページ作りませんか?
サロマ湖ワッカネイチャーセンター ワッカ原生花園
2018.01.06
ワッカ原生花園
ワッカ原生花園

「龍宮街道」と呼ばれるオホーツク海とサロマ湖とを隔てる砂嘴(さし)に位置します。6月~9月にかけハマエンドウ、ハマナス、エゾスカシユリ等300種類を数える日本最大の海岸草原です。北見市常呂町栄浦。

サロマ湖ワッカネイチャーセンター
サロマ湖ワッカネイチャーセンター

ワッカ原生花園入り口にあるネイチャーセンター。館内にはジオラマ、マルチビジョンが設置されワッカの四季を紹介しています。また 原生花園に散策される方にレンタサイクルがあります。冬季閉館。



花の聖水 ワッカの水
花の聖水 ワッカの水

ワッカとは、アイヌ語でワッカ・オ・イ(水が・ある・ところ)、砂嘴(さし)の中ほどに真水が湧く沼があるとこに由来します。オホーツク海とサロマ湖という、塩水と塩水との狭間で湧き続ける神秘の泉は自然の不思議を感じさせます。


湧別チューリップ公園
2018.01.06
湧別町上湧別チューリップ公園
湧別町上湧別チューリップ公園

 湧別町上湧別チューリップ公園。サロマ湖から車で約30分。5月連休から公園が開放され、5月上旬からチューリップが満開を向か始めます。オホーツク地域はこの時期、桜も満開を向かえます。


サロマ湖展望台・龍宮台展望公園・ピラオロ展望台
2018.01.05
幌岩山「サロマ湖展望台」
幌岩山「サロマ湖展望台」より
写真:佐呂間町富武士、湧別町方面

佐呂間町富武士(とっぷし)。標高376m。サロマ湖一望できる展望台。



龍宮台展望公園
龍宮台展望公園

湧別町三里浜キャンプ場にある展望台。サロマ湖とオホーツク海を同時に見渡せます。流氷の季節には、結氷したサロマ湖 浜に接岸した流氷が見渡せます。



ピラオロ展望台
ピラオロ展望台

佐呂間町富武士(とっぷし)にある小高い展望台。


サロマ湖
2018.01.04
サロマ湖 幌岩山「サロマ湖展望台」
幌岩山「サロマ湖展望台」より
写真:佐呂間町富武士、北見市常呂町栄浦方面

サロマ湖
 周囲90km、面積は約152平方km。サロマ湖は琵琶湖、霞ヶ浦に次いで日本で3番目に大きい湖。オホーツク海の一部だったサロマ湖は汽水湖で長い年月を経て砂嘴によって分離されました。砂嘴にはワッカ原生花園があり春から秋にかけ様々は花が咲き誇ります。

サロマ湖の魚介類
 サロマ湖では、ホタテの稚貝の養殖からホタテの成貝の養殖。牡蠣の養殖も行われ冬季のみカキ漁が行われます。夏季漁のホッカイシマエビ漁、その他にツブ貝、アサリ、エビ、ナマコ、カレイなど。地元にしか出回らないウニやシジミ漁なども行われます。



2018.01.04 06:15 | 固定リンク | サロマ湖

- CafeLog -